ダウナー系プログラマ、毒田kの怠惰な日常の雑記。ジャンルはパンティーから核兵器まで何でもござれ。カオス空間でサーセンwwwww コメ、トラバ大歓迎。
あわせて読みたい

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。押してもらえるとありがたいです(^^) FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ
オブリビオン

海外で賞を総なめにしたRPG、The Elder Scrolls Ⅳ OBLIVION(オブリビオン)です。発売日に購入して以来ちまちまプレイしてます。何と言ってもこのゲームのウリはその圧倒的なまでの自由度。一応大筋のストーリーはあって通常のRPGのように進めてゆくことは出来るのですが、ガン無視して自分独自のプレイを楽しめます。かくいう管理人ももう半分盗賊と化してますから(^^

最初に自分のアバターをキャラメイクするのですが、管理人はこれでかなり時間を使いました。(その割りに普通の顔ですが‥(^^;)これです。

オブリビオン

種族はダークエルフにしました、カジート(パンサー)とかアルゴニアン(爬虫類)とかもいたのですが勇気が出なかったです。性別は男‥え?なんで女しなかったのかって?かわいくキャラメイクする自信が無かったからだよバーローwww 同じ会社の人はすげぇかわいいおにゃのこ作ってた、あれは才能やな。職業は暗殺者(アサシン)、処刑人と悩んだあげくこちらに。星座は影座に、や60秒透明人間になれるスキル月影が魅力的でつい(^ω^;)

そしてキャラを作ったら、いざ冒険!ってことでいきなり牢屋からスタートです‥何を言っているかわか(ry 状況が飲み込めないがどうやら俺は囚人のようだ(^^; しばらくするといきなり王様登場。親衛隊をつれて物々しい雰囲気。このおっさん、なにやら小難しいことをごちゃごちゃ言ってるけど知るかよw あげく親衛隊のあんちゃんには脅されるし(^^; あ、どうやら俺の牢獄に抜け道があるらしい、追われてるのか。これがOPのイベントなのね、そしてこの抜け道が最初のダンジョンか。

この最初のダンジョンはどのような事ができるか確認するためのチュートリアル的な要素も含んでる。某RPGとかだとしつこいくらいチュートリアルが入ってて萎えるけどこれくらいあっさりしてるといいな。あ、王様死亡。王様の装備引っぺがそうとしたら衛兵に怒られたw

王様死ぬ間際になんか届けてとか言ってたけど、スマン!しばらく自由にやらせてもらうぜ!下水道から外に。蟹を倒しては喰い倒しては喰いしながらちょっとした集落があったので忍び寄る。お、兵士発見!さっそく奴の持ち物を掏る!‥ぎゃーばれたーw さすがに勝つ自信は無いので金を払う事に。そして‥

オブリビオン

どうみても牢屋です、ほんとうにありがとうございました。速攻かよw 一応脱獄もできるみたいだけどそれだと指名手配になるんだよなぁ‥。仕様が無い、軍鶏よろしく獄中トレーニングでもするか。シュッ!シュッ!シュッ!(パンチ音)おらぁ!1分で飽きたorz やる事もないので刑期に服すことに。そして‥

オブリビオン

シャバの空気うめーww というわけで出所ですよ(^^; さぁここから俺の冒険が始まるザンスよ。スキル上げて次はつかまらないようにするよ。(←ばか)

それにしても元いた場所から随分遠くまで飛ばされてしまった。これはリアルにあの王様に依頼は先の話になりそうだ。今はとりあえず近隣の町で情報を集めたりしているわけだけど‥‥どうしても置いてある箱とか食べ物に目がいってしまう。や、普通のRPGとかだとさータンスの中とかツボの中とか全部自分のものじゃんw? でもこのゲームは人の家でそれに手をつけると泥棒扱いになって速攻で衛兵飛んでくるからさぁ‥。ハッ!?これが再犯する犯罪者の心理か‥勉強になったわ。

とにかくこのままではイカン。盗みだ盗みのスキルを上げるんだw (ゲームですよゲーム(^^;)

オブリビオン

~へっぽこ泥棒の冒険はつづく

B000N5F1B0The Elder ScrollsIV:オブリビオン 特典 「ファミ通Xbox 360」特別編集:初めての人でも迷わないガイドブック「シロディールの歩き方」付き
スパイク 2007-07-26

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム


ランキング参加中です。押してもらえるとありがたいです(^^) FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dokutak.blog12.fc2.com/tb.php/338-42f40f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。